S様(明野高原)

最近明野高原に別荘を建てられました。
夫婦で週末に別荘に来られる生活を送っていらっしゃいます。

ログハウスを選んだ理由は?

ログハウスしか考えていなかった。特別な理由は無くても、やっぱりログハウスはいいものだし。
土地を購入した当時、明野高原がログハウスにとても力を入れていた。

ログハウスを建てる際にこだわったところは?

畳の部屋、薪ストーブ、キッチンカウンター、檜のお風呂、は欠かせなかったところで非常に気に入っている。
角ログのログハウスにした。丸ログも味があって良かったのだけど、デコボコで隙間が出来たりするので、
角ログの方が機能的で今までの住み心地で落ち着く。
室内は住み心地の良さを優先して角ログで平らにするようにして、
外観はログハウス感を出すようにログに丸みを出した。

ログハウスに住んでみて感じたことは?

週末だけの利用で住み始めてまだ間もないが、兄弟を呼んでバーベキューをしたりしている。
客人が来ても寝泊り出来る部屋もあるので、これから人を呼んで楽しむことが出来る。
木のぬくもりや、やすらぎを感じる。都会では感じられない、ゆったりとした時間を楽しみに来ている。

今後、別荘(ログハウス)でどんなことがしたい?

畑をしたことは無いが、勉強をして畑で野菜を育てたい。
2Fのお部屋にホームセンターで買ってきたブランコを置こうと考えている。
30年以上前から使っていた鳩時計を、修繕して飾る予定。
今まで使っていたものを新しいログハウスでの生活でも使おうと思っている。

別荘を構える場所に、明野高原を選んだ理由は?

平成8年に新聞の折り込み広告で明野高原を目にして、見学に来て土地を購入した。
当時は今ほど区画整備がされていなかったが、名古屋からのアクセスの良さや、明野高原の空気の良さが気に入った。
息子が大学を卒業して独り立ちをした、この機会に退職金を利用して別荘を建てた。

明野高原に住んでみて感じることは?

温泉がたくさんあるし、おいしいご飯屋さんやカフェがたくさんあるので、お出かけが楽しい。
すごく肌の弱かった奥様は、明野高原の空気がとても肌に合う。
水も水道からミネラルウォーターが出るので、肌にとても良い。
とてものんびりできる環境で、満足している。

ページの先頭へ