I様(ひるがの高原)

大阪からご夫婦二人でひるがのに永住しに来られた方です。
二人で色々な所にお出かけをして、楽しく暮らされています。

永住でひるがのを選んだ理由は?

ほかの別荘地だと、鬱蒼としているところが多かったが、ひるがのは日当たりが良く明るいのが良かった。
別荘地でありながら、街である。(栄えている方だ)

ひるがのに暮らして良かったと思う時は?

晴れの日だと星がすごくきれいで、毎日のようにきれいな星を観ることができる。
雪が心配だったけど、意外と暮らしやすかった。
冷房を使わなくていい、涼しい。

永住を考えている方にアドバイスは?

今までの生活と離れることになるし、今までの友達とも離れることになる。
少し寂しい感じはあるが、そういう点をいかにカバーし、いかに楽しめるかが大事。

ログを選んだ理由は?

値段が安かったから。
他で普通の造りの家を2件と、ログハウスと、見積りを出してもらったが、ログハウスが1番安かった。
ログハウスは値段が高いものだと思っていたので、意外だった。

ログに住んでみて魅力と感じたことは?

保温性が素晴らしい、暖房費がかからない(都会に住んでいた頃より、灯油を買う回数が減った)
冬…外気が-10℃の日で寒くても、室内は暖かい。
夏…外気に比べて、室内はとっても涼しい。
以前住んでいた家もこだわって建てており思い入れが強かったが、
その家を忘れてしまいそうなぐらい今の家が気に入っている。

別荘でログに興味がある方へアドバイスは?

ログハウスはとても住み心地が良い。
丸ログは別荘には良いかもしれないがボコボコして落ち着かないので、
永住するなら角ログを勧められて角ログにしたが、実際に暮らしてみて非常に気に入っている。
全て木だと疲れるので、床はフローリングにしたが、大正解だった。

ページの先頭へ